スポンサーリンク

スクールって面倒だよね

くどしゅんは基本的に音楽系のスクールには通ったことがないです。

昔少しだけ通っていたこともありましたが、どうにも合わない先生だったり、
自分のスキルに見合ってない先生だったりと、自分の状況と性格に合う人になかなか出会えないことが多いですし、

一度習い始めると辞めるのがおっくうになってしまう。

ということからなるべくスクールには行かないようにしています。

 

スポンサーリンク

書籍もCDつきで便利

昔はあまりボイストレーニングの本はありませんでしたが、
昨今はカラオケの普及とともに多種多様なボイストレーニング本が販売されています。

しかも現在では、CDやDVDなどのメディアも低価格となったため、
自宅でも本格的なトレーニングを実施することができます。

今日はくどしゅんがこれまで実践したボイストレーニング本を紹介していきたいと思います。

前提

ボイストレーニングの本を紹介する前に、理解しておいてほしいことがあります。

ボイストレーニングは声の出し方や、声帯周りの筋肉を鍛えていくトレーニングであり、

正しい音程を出すトレーニングではありません。

したがって、歌いたい歌の練習は別途必要になります。

もし、正しい音程で歌うこと(実はこれが一番難しい!)をトレーニングの主眼においている場合はこの記事は適さないと思います。

正しい音程で歌うことを目的にした場合は、VT-01やチューナーを導入してひとつひとつ音程を確認していく練習がいいでしょう。

くどしゅん的おすすめボイトレ本

ハリウッド・スタイル実力派ヴォーカリスト養成術

 

ボイストレーニングをやりたいなら、これは絶対にやっておいたほうがいいでしょう。
ポピュラー・ミュージックの標準的な発声方法を学べます。

CDつき、女性/男性とパートが別れています。

圧をかけずにチェストボイスからミドル、ヘッドへ繋いでいくトレーニングとなります。

ロジャーさんの英語がわからずとも、真似しているだけで基礎が出来上がっていきます。

ロジャーさんの解釈ではミドルもヘッドも裏声ではないと思います。
したがって後述する書籍であるような、積極的に裏声を鍛えていくトレーニングはありません。

「切り替えがうまくできないときはカエルのような発声をしてみましょう」みたいな件があるのですが、
これでミックスボイスのヒントを得られると思います。

CDとしても日々やったほうがいいことがまとまっているので、これ一冊でも十分かもしれません。

ミックスボイストレーニングで必ず歌がうまくなる本

こちらも有名なYUBAメソッドです。CDつきです。

弓場さんはどちらかというとクラシック系の発声をされる方ですが、
声帯についての知識が半端なくあり、またこの方の声を聞いていると本当に地声と裏声の境目がありません。

音が高くなるにつれて地声と裏声の比率を切り替えていく方法を学ぶトレーニングとなります。

弓場さんの本は何冊かあるのですが、日々やるトレーニングとして一番まとまっているこの本がおすすめです。

内容としては、

息漏れのある裏声のトレーニング
息漏れのない裏声のトレーニング
地声のトレーニング
それらをミックスしていくトレーニング

となります。
初心者には難しい!!というレビューが結構多いですが
できないことをできるようにしていくのがトレーニングですから、やっておいたほうがいいと思います。

喉に優しい 魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

フースラーメソード

くどしゅん個人的におすすめな一冊です。こちらはDVDとなります。

これまで紹介したボイストレーニング本とは少しというか大幅に毛色が違います。
おすすめではあるのですが、上記の他の本に加えこれもって感じがベストだと思います。

というのも作者の名前見て下さい。

武田梵声

ヤバそうでしょ?w

いや、でもすごいんですよこの人。
七色の声が出ます。

ボイトレで最高難度といわれるメッサデヴォーチェとか余裕でやっちゃうし、
吸気発声なんかもできちゃうんです。

くどしゅんは仮声帯を使いたくてこの本でトレーニングしています。

仮声帯というのは、声帯の手前にあるヒダで、
要はダミ声を出すときに必要となる部位です。

銭形警部のような声の出し方ですね。
ロックなんかではこれを高音でやることが多いんですよ。

これを学びたくて実践しています。

DVDなので日々やるトレーニングとしてはまとまっていないのが難点ですが、
他にない唯一無二の書籍なので是非実践してみてほしい本です。

ラウドネス二井原さんのボイトレ教材

二井原 実
ボイストレーニング教材

 

 

 

これは書籍ではないのですが、ネットでラウドネスの二井原さんが実践しているボイトレ音源を購入することができます。

ロックの発声を学ぶならロックをやっている人に!!ということで実践しています。
これ、対談でB’z稲葉さんも実践していると言っていました。

内容としては、やはり裏声と地声を鍛えていくトレーニングとなります。
それに加え、ロジャー本に近いトレーニングもあります。

 

くどしゅんがこれから欲しい教材

とまあいろいろな本を購入してくどしゅんは日替わりで実践しています。

そんな中、これ欲しいなぁという教材が見つかりましたのでこちらも紹介します。
正直内容はわかりませんし、上記のものより明らかに高いです。

自宅練習におすすめアイテム

最後にボイトレといっても集合住宅などで行うのは難しいですよね。

友人なんかは車の中でやっているらしいですが、くどしゅんは車持ってませんし、
どうしたらよいものか?と思っていたのですが、

今ではこれを使って実践しています。
かなり音が小さくなるので苦情が来たことは一回もありません。

本来の用途とは異なりますが、こいつのミュート力は優秀なので導入してみるとよいでしょう。

予算に余裕があるならばisovox2を導入してみるのもよいでしょう。

今日のくどしゅんのおと

くどしゅん
自宅に質の高いボイストレーナーを召喚!!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事