スポンサーリンク

賃貸マンションに住んで10年

今のマンションに住んでそろそろ10年になります。

住んだ当初はあまりエアコンを使うことはなかったんですが、
さすがに1階で夏に窓開けて寝るのも危険かと使いはじめ、今では頼りきりの生活です。

スポンサーリンク

フィルター掃除はしていたが。。

毎年、フィルターの清掃はしていたんですが、エアコンのカバーを開けてみると
カビやら何やらで黒くなっているのが気になっていたんです。

しかも冷房のときはさほど気になりませんが、暖房にすると匂いも気になっていました。

もうぶっちゃけ冬は匂いがするので電気ストープで乗り切ってましたorz

僕は実は小児喘息だったので、これもしかして気管にも悪いですしね。
てことで一回業者にガチの清掃をお願いしてみようと思ったのでした。

くらしのマーケットが最適

検索してみると、くらしのマーケットと言うサイトがヒットしました。

最近はテレビCMもやってますよね。
エアコンや、換気扇の清掃業者、引っ越し業者などを紹介してくれるサイトです。



今回はここに登録して来てもらうことにしました。

依頼方法

依頼をするにはユーザアカウントを作成する必要があります。

トップページから、画面右上の「マイページ」をクリックし、
「無料の新規会員登録をする」をクリックすることで登録できます。

こういうのに慣れているとおわかりになると思うのですが、
メールアドレスを入力後、登録ボタンをクリックしたらメールが届きます。

メールのURLをクリックすることで登録完了になりますので気をつけてくださいね。

登録が完了したら、カテゴリ一覧からエアコンクリーニングを選択し、
エリアと希望日を選択することで顔写真入りの業者さんがリストアップされます。

ちなみにくどしゅんは、火曜日くらいにサイト登録して探したんですが、
その週末(土曜日)の予約もすることができました。時期的に混んではいなかったようですね。

なお時間は第三希望まで入力する必要がありました。

予約の完了はチャットしてから

こちらが選定した業者とスケジュールは仮予約として業者さんに送付されます。

その後、サイトのチャットでやりとりをして、最終的に業者さんが予約を確定します。

このあたり電話のほうがありがたいって方もいるかと思いますが、
僕はチャットのほうが助かりましたね。

必要な準備

僕の住んでる部屋は、音楽機材にあふれていますので、どの程度片しておけばよいか事前に確認をとりました。

回答としては、

エアコン下2メートル程度スペースが必要

とのことでした。
実際、僕の部屋はそこまで広くないので、空けられたのは1.5mほどでしたが問題ありませんでした。

それから、洗浄にあたり浴室も使うので、ある程度はキレイにしておいたほうがよいです。

いざクリーニング

予約は13:00-14:00で確定したのですが、
これは業者さんがこの間の時間に来ますよっということだそうです。

したがって13:00ジャストにくることもあるし、14時ギリギリのこともあるようです。
そこから、作業時間は1.5Hから2Hくらいってところでしたね。

お掃除機能付きのものや室外機の洗浄まで依頼した場合は、もっとかかるでしょう。

まずは部屋が丁寧に養生されていきます。

機材や脚立が搬入されます。

続いて、エアコンの分解です。ここですでにドライバを使っていたので素人はなかなかやらない領域でしょう。
メチャクチャ汚いですw

高圧洗浄の液体がそのままタンクへ入るようさらに養生していきます。

そして洗浄が開始します。 (撮影許可をいただいてます。)

真っ黒な液体がどんどんタンクに吸い込まれていきます。
すごいです。

洗浄自体は10分もかからず終わります。

その後、カバーやフィルターの清掃を浴室でしてくれます。
これは20分程度かかりました。

で組み立て、片して完了です。
めっちゃキレイです。

現金で支払いをして終わりです。
ちなみに今回は、11,000円でした。

補足として、うちには駐車スペースがないため、コインパーキングを利用してもらったため、
プラス400円お支払いしています。

感想

正直めちゃくちゃよかったですね。
エアコンが新品同様になりましたし、

乾かしの試運転ですでに困っていた匂いはまったくなく、
快適すぎます。

業者の方いわく、5,6年程度の汚れが溜まっていたとこのことです。

また、浴室なんて業者来る前よりキレイになってましたからねw(くどしゅんの怠慢ですorz)

実は、今年の冬をどう乗り越えようかなと新しい暖房を買おうとしていたのですが、
音のないパネルヒーターを利用するにはエアコンと併用がいいよという声を聞き、クリーニングに踏み切りました。

ちなみにデロングのオイルヒーターを検討していましたが、
アラジンのパネルヒーターにしようと思っています。

とてもいい経験になりました。
数年に一回は業者にお願いするとよいでしょう。

 

 

今日のくどしゅんのおと

くどしゅん
業者にお願いして本当によかった。業者さんにはお茶くらい出してあげましょう。
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事