頻繁に寝違えていたのが解消。ベストな予防法

 

この記事は

  • 頻繁に寝違える
  • 首、肩コリがひどい
  • ストレートネックに悩んでいる
  • 自分に最適な枕を探している

などの方向けに書いています。

 

頻繁に寝違える

ある朝起きたら、首がめちゃくちゃ痛い。

 

「ああ、これは寝違えてしまったんだなぁ。最悪。。」

 

ということありませんか?

 

僕は首の筋肉が凝り固まっているのか、頻繁に寝違えるんですよね。
腰が痛くなったりギックリになったことは一切ないんですが、首はしょっちゅうです。

 

たぶん身体の使い方がそうなんでしょうね。
ちなみに4スタンス理論でいうと僕はA2です。

 

 

首をやってしまうと数日は痛いですから、テンションダダ下がりです。

 

現代人はスマホ首になりがち

 

スマホの普及によって、現代人の首には常に負担がかかっています。

 

凝り固まった筋肉をそのままにしておくと、寝ている間や朝起きたときに、グキッとやってしまうんですよね。
ストレートネックなんて言われた人もいるんじゃないでしょうか?

 

でも寝違えてしまったときも首を自分でマッサージするのってNGなんですよね。

整骨院の先生曰く、首には神経が集中しているので、素人は撫でる程度に留めないと危険。

だそうです。

 

 

寝違えたときの対処法

 

じゃあどうしたらいいんだ!この痛みをどうにかしてとりたい!

といったときに、このゴッドハンド輝の方法はかなり有効です。

 

 

でも、できれば対処法ではなく、予防法も知りたいですよね。

 

あなたに最適な枕

 

僕の場合は、枕を見直すことで寝違えることが格段に減りました。

 

いままで、いびき対策枕や、はたまたタオル丸め枕など、いろいろ試してみたんですが、どれも自分に最適なものはありませんでした。

 

しかし、先日購入したこの枕がもう快適すぎたので、紹介します。

 

 

低反発の枕ってどうにも蒸れそうなんですが、これはメッシュ時でさらっとしています。

そんなことより、この枕にまず首を預けてみてほしい。

 

仰向け、横向きどちらも包まれるようで快適なのです。

 

 

 

レビューを読んでいただくとわかるんですが、

 

なかなか寝付きが悪い人でもこの枕ならストンと深い睡眠に入れるようです。

たしかに、よく眠れます。

 

低周波治療器

 

それからやっぱり凝り固まった筋肉をほぐしてあげるってのは重要だと思います。

 

とはいえ、生活スタイル上、忙しい現代人はシャワー派の人もいるでしょうし、寝る前に入浴する習慣がない人もいます。

 

また前述のようにマッサージも素人はやめたほうがいいです。

 

そうなったとき、低周波治療器ならば安全です。
首でも使えるものをセレクトしましょう。

 

Panasonicのリフレシリーズは首も使用可です。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

寝違えたとの対処法と、予防法の紹介でした。

現代人はオフィスワークにスマホに、首に負担をかけています。

 

快適な枕と、低周波治療器で快適な毎日を暮らしましょう。

 

 

くどしゅん
運動することも大事だよ〜。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!