音楽ネタ
最速で歌が上手くなるために、最初にあなたがやるべきこと

 

この記事は、

  • 最速で歌が上手くなりたい
  • いいボイストレーナーを探している
  • ボイトレをしても一向に上達しない
  • 家でできる練習法を知りたい
  • カラオケの点数を上げたい
  • バンドでボーカルをやりたい

という方に向けて書いています。

ボイストレーナーが教えてくれない歌が上手くなる秘訣

まず、ボイストレーナーっていうのは、声の出し方を教えてくれるところなんですよね。
なので、通い始めると、地声と裏声を鍛えるようなトレーニングを行っていくんです。

腹式呼吸のやり方とかも。

これで正しい声の出し方、真っ直ぐな声の出し方、ビブラートの仕方などは学べると思うんです。

 

でも、それでも一向に歌が上手くならない。カラオケの点数が上がらない。。

 

それ、なんでだと思いますか?

それは、上記のことをする前にすべきことができていないからです。

なぜアカペラだと上手く聞こえるのか

歌が上手くなりたい。今は下手くそだけど。。
と思っているあなたでも、アカペラで歌ってみてください。

 

たぶん全然下手じゃないと思います。

 

でも、カラオケだと点数が低い。

それ、多くのミュージシャンが最初に行うことができていないからなんです。

多くのミュージシャンが最初に行っていて、あなたにできていないこと。

 

それはチューニングです。

 

あなたが「ド」だと思って出した声は本当に「ド」でしょうか?
あなたが「ソ」だと思って出した声は本当に「ソ」でしょうか?

この図をちょっとみてみてください。

 

カラオケにはキーがあって、正しい歌の音程が決まっています。
そのガイドや伴奏を聴いてあなたは脳で狙った音をイメージして発声します。

でも仮にそれがズレていたら。。

 

全部の音が外れているわけですから、点数が下がるわけです。
(私の癖は高音になるほどズレが大きくなる傾向がありました。)

じゃあこれに伴奏がなかったら。。
アカペラの場合、他に比較する音がメロディー以外にありませんので、脳内補正されて合っているように聞こえる。

 

ということになるわけです。

そんなズレているわけがない!と思うかもしれません。
本当でしょうか?

もちろん幼少期からピアノなど音楽に触れていた方はそのチューニングが合っていることもあります。
(親御さんに感謝しましょう。)

 

でも多くの場合そうではありません。
半音から一音ズレている人って結構いますよ。

 

だって僕がそうでしたから。
そう、20年ギターをやっている僕ですらズレがあったのです。

半音から一音くらいなら大丈夫ですが、これがもっと広がるといわゆる音痴ってやつになるわけです。

当サイトでは、自分の発声する声の音程を識別する力を、

発声音認識力

と呼ぶことにします。

最速で歌が上手くなる方法

したがって、あなたが歌がうまくなりたいと思ったときにすべきことは、

ボイストレーニングに通うことでもなく、
小節やビブラートを磨くことではなく、
好きな歌を歌いまくることではなく、

 

発声音識別力を矯正すること

 

が重要なんです。

こんなのは誰も教えてくれません。
自分で根気よくやっていくしかないんです。

でも、安心してください。
僕がやってきたこの方法なら、最速1年でチューニングが合うと思います。

でも毎日やらないとダメですよ。

発声音認識力を正すオススメの練習法

さて発声音認識力を矯正する具体的な方法です。

まず、これ買ってください。

それと、騒音事情も考えてこれも。

ボーカルトレーナーには、日々行うべきボイストレーニングデータが入っていますので、
これに合わせて発声練習をします。

そのとき、しっかりチューナーで音を確認します。
まあやってみると、すごいフラットしてて驚きます。

 

人間の認識能力なんてこんなもんなんです。

 

これを正しい音程が出るように毎日トレーニングしていくんです。
最初はなかなか修正できませんが、

日々やっていると音程をコントロールする輪状甲状筋も鍛えられれ、微妙な#、♭のコントロールが可能になってきます。

長年の癖というのはなかなか直らないもので、毎日やって1年はやはりかかると思います。
ですが、これが最速です。

 

同時に、他のボイストレーニングもやってみて音程確認してみるとよいでしょう。

 

チューニングができれば、ビブラートができなくても、小節を効かせられなくてもこの程度は歌えるようになります。

 

音楽のサブスクなら
Amazon Music Unlimited がおすすめ!
6,500万曲がいつでも効き放題です!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

これを実践すれば、一年後か二年後には確実に
「あの人は歌が上手い」と言われるようになります。

カラオケの点数も飛躍的に上がるでしょう。

そのために、今日もトレーニングを。

その日その日を人生最高傑作にしよう by ジョン・ウッデン

 

今日のくどしゅんのおと

くどしゅん
今日もなんてことない基礎練習が大きな感動へ導いてくれるのです。
おすすめの記事