結婚しない生き方を考える

この記事は

  • 結婚しようか迷っている
  • 結婚しない人生について知りたい
  • 自分がどちらなのか知りたい

 

という方に向けて書いています。

 

同僚との会話

目下在宅勤務の中、同僚からチャットが来た。

 

「Aさん、子供産まれたんだって〜」とか。

「BさんもCさんもそろそろ産休みたい。」とか。

 

なんかそれを聞いたとき、みんな人生順調だなと思った。

と同時になんで僕はいつも一人なんだろうなとも思った。

 

僕の場合

僕は、恋人というか、人生のパートナーみたいなものはかれこれ10年はいない。

 

というか人生でそういうのがいたことのほうが稀で、隣に誰もいないのが自然なのです。

なんとなく、これまで生きてきて自分がパートナーといたり、結婚したりというのが想像できない。

 

誰かから紹介されてデート的なことは何度もしたことがある。

でも相手的にそんな面白くなかったようで自然と離れていく。

 

先方の友達とかにも紹介しづらいタイプなのだろう。

内向型はみんなでワイワイとかそういったのには向かない。

 

いや、できなくもないけど3年以上の人間関係構築時間が必要だからだ。

 

世の中、「人は一人では生きてはいけない」とはいう。

しかしこれは内向型には当てはまらない。

 

内向型は「一人でないと生きていけない」人種なのだ。

僕はそれを運命づけられたと勝手に思っている。

 

結婚するか迷っている人へ

このページを訪れた人は、結婚するか迷っている人だと思う。

 

ということはすでにパートナーがいてという人だと思う。

ならば答えは「迷わず結婚しろ」だと思う。

 

今の時代、離婚の敷居も下がったので、一回はしてみるのもいいだろうという声が大半だ。

何よりあなたにはその相手がいるのだから。

 

そういう人がいるだけでもう人生成功だ。

僕のように一人で生きることを運命づけられた人間だっているんだから。

 

日本はいずれ沈むかもしれない。

将来は高齢者ばかりになるかもしれない。

 

こんな不安定な日本で子供なんて作れない。。

 

いや実際そんなことないと思うんだよね。

高齢者ばかりになったら、海外から若い人が来る。ダイバーシティ。

 

だからあなたも安心して結婚して、安心して子供をつくればいいと思う。

「FACTFULNESS/ハンス・ロリング オーラ・ロリング」によれば、世界は少しずつよくなっていってるのだから。

 

結婚しない生き方を考える

ではこれから僕はどうやって生きていけばいいだろう。

 

幸いなことに、僕の愛する街用賀にはたくさんの知り合いがいる。

そういった仲間と毎晩晩酌するのは楽しい。

 

用賀の飲み屋は僕にしてみればリビングと変わらないのだ。

そういう生き方だってある。寂しくはない。

 

やりたいことやろう

結婚しない生き方を楽しみたいのであれば、「やりたいこと」探しは必須だと思う。

 

僕は毎日自分のやりたいことで時間が足りなくて困っている。

ブログや作曲や運動だ。

 

独りでも時間がないのに、結婚していたらこれらのやりたいことを諦めざるを得なかっただろう。

 

経験を大事にしよう

結婚しない人生の場合、何でも一人でできるよう習慣づける必要がある。

周りが結婚し家族となると、友人達と遊ぶことは決定的になくなる。

 

これまで友人がいて経験できたことの多くを独りでできるようにしなければならない。

ひとつひとつの経験を大事にしよう。

 

いつもと違う道を歩いてみる。

新しいことを経験してみる。

 

そのなんてことない毎日を愛せるようになろう。

 

健康には注意しよう

結婚しない人生で心配なこと。

 

まずは家だ。

「何歳まで家を貸してくれるだろうか」問題である。

 

昨今は孤独死が増えてきているので、高齢者に賃貸を貸さない家主が増えている。

これは困る。分譲を買うべきなのか。

 

孤独死も心配だ。

昨年は知り合いが、大動脈瘤乖離で倒れた。

 

幸い、日中のスーパーで倒れたため一命をとりとめた。

夜中だったら孤独死していただろう。

 

もう他人事ではないのだ。

僕だって孤独死は十分あり得る。

 

医療が発達してチップを埋め込めるならばすぐにでもしたい。

これらの不安に関しては、制度の整備と科学の発展を祈るばかりだ。

 

健康には十分注意しよう。

 

まとめ

今日は結婚しない生き方について考えてみました。

 

パートナーが自然とできる人は、絶対にしたほうがよいと僕は考えています。

しかしながら独りで生きるという選択肢もなかなか悪いものではなく、むしろ僕は楽しんでいます。

 

あなたはどちらが向いているでしょうか?

きっと80%は前者です。

 

今ある幸せを大事にしてくださいね。

 

 

今日のくどしゅんのおと

くどしゅん
僕はもう、やりたいことをやるしかないのさ。

 

おすすめの記事