ジャンルで選ぶブログ初心者が読むべき書籍4選

 

この記事は

  • ブログを始めたがアクセスがない
  • ブロガーのようによい記事がかけない
  • ブログ初心者にオススメの本が知りたい

方に向けて書いています。

 

ブログもある程度は勉強が必要

ブログを始めてみたけれど、毎日文章書くのは骨が折れます。

ある程度習慣化すれば、言葉が自然と溢れ出てくるようになるので問題ないのですが、いつまでもブログにアクセスがなかったりすると、ブログを運営するモチベーションが下がってしまいますよね。

 

自分のブログを見てみたときに、なんか他のブロガーさんと違う。

 

自分の記事は読んでもらえなさそう。。orz

 

なんて思ってしまうことがあります。(私もそうです。)

そう、ブログもある程度勉強が必要なんです。

 

本当に悩んだとき、手を差し伸べてくれるのはやっぱり本ですよね。

 

もちろん、他のブロガーさんの運営術みたいなことも勉強にはなるのですが、やはりいろいろな人の添削や編集が入った「本」が一番わかりやすく的確です。

 

今日は、僕がおすすめするブログの勉強になる書籍を紹介します。

勉強するべきジャンル

ではブログの勉強をするにあたり、何を学べばよいのでしょうか?

もちろん、「ブログの教科書」のようなタイトルに「ブログ」が入っているものもひとつです。

 

ですが、ブログを書くにはその他様々なことを知っておく必要があります。
以下のジャンルをそれぞれ学ぶと、ブログに必要なスキルが身につくだろうと僕は考えています。

勉強すべきジャンル

  • 文章の書き方
  • オウンドメディアの作り方
  • マインド
  • マーケティング

 

オススメできる書籍

文章術

やはり、文章は大事です。伝えたいことがあったとしても、文章がめちゃくちゃでは読んでもらえません。

魅力的な文章というのはある程度型が決まっているものです。

人の心を掴むなら、メンタリストであるDaiGoさんの書籍がよいと思います。

 

オウンドメディア

こちらはもライティングの本なのですが、老舗温泉旅館がWebサイトで経営危機を脱却するまでをマンガ形式で学べる本です。

結構これをバイブルにしている方は多いです。オウンドメディアを作っていくために、読んでおくべき一冊です。

マインド

ブログを書く上でのマインドを知るならこの本がおすすめ。

長く安定する収益を得るためのブログの書き方が学べます。少し古い本ですが、マインドを知るには十分です。

Googleに捉われる人生より、人に役立つブログを目指しましょう。

マーケティング

ブロガーはたくさんいます。いわばレッドオーシャンです。

そんな中で自分はどう個性を出していけばよいか。ブルーオーシャンの見つけ方を知る方法。

自分ができて、相手が欲しくて、他がやっていないこと。

バリュープロポジションを知ると、あなたのブログにキラリと光るものを見つけられるかも。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ブロガーさんに共通するのって、みんな

読書が好き

なんですよね。

本が好きな人は文章も上手いです。書籍というのは天才のエキスを吸えるチャンスです。

損することはないので、今のうちに読書を習慣づけておくと幸福度も上がりますし、あなたのブログがより魅力的になりますよ。

 

今日のくどしゅんのおと

くどしゅん
僕もまだまだ勉強中!
おすすめの記事