東京近郊の音楽系・芸能神社寺院7選

 

 

この記事は

  • 東京から近い芸能系にご利益のある神社寺院を探している
  • 音楽にご利益のある神社が知りたい
  • 正しい参拝方法知りたい

方に向けて書いています。

 

 

芸事に関連する神社/寺院

 

音楽をやる人間なら、売れたい!という願いを持っている人がほとんどでしょう。

そういうわけでステージに立つ人ほど、願掛けやお参りなどを欠かさない人は多いです。

東京近郊にもいくつか芸能や音楽にまつわる神社があります。

時間をとって行ってみると、何かしらご利益があるかもしれません。

 

なお、この記事で記載している神社に通っていたところ、筆者は2022年に島村楽器主催の「録れコン」にて、
審査員特別賞をいただいております。

中でも一番通ったのは、地元の神社と江島神社です。参考にしてください。
受賞した楽曲はこちら

 

 

 

【新宿】芸能浅間神社

 

新宿花園神社の脇に小さく佇む、芸能浅間神社。

周りには数々の芸能人の名前が書かれています。

古くから花園神社が境内に劇場を設け、演劇などの強行を行い、社殿の再建を果たしてきたことで建立されたといわれておりますので、合わせて花園神社もお参りするとよいでしょう。

 

 

【鶯谷】小野照崎神社

 

鶯谷、入谷にある神社です。

御祭神である小野篁公は、平安時代を生きた、実在の人物です。

学問、芸能、仕事にの神と言われており、渥美清さんがここをお参りしたことで「男はつらいよ」の役をゲットしたという逸話があります。

寅さんがぶら下げているお守りは、この神社のものだそうですよ。

 

若手の芸人などがたくさん訪れる神社です。

僕もここのお守りと、幸せみくじの中に入れたお願いごとを持ち歩いています。

 

 

 

【赤坂見附】豊川稲荷東京別院

View this post on Instagram

七福神

A post shared by 靜宜 (@blueshizuka222) on

永田町、赤坂見附にある豊川稲荷です。

こちらは寺院ですね。

愛知県豊川閣の直轄の別院です。

ここには七福神など様々な神様がいて、芸能人も多く参拝するようで、たくさんんお芸能人ののぼりが寄贈されているのがわかります。

七福神の中に琵琶を持つ弁財天がいるので芸事にご利益あるということですね。

芸能人御用達ということでオススメです。

 

 

【代々木】代々木八幡宮

こちらも芸能の神様が祀られているわけではないのですが、

芸能人が参拝するとブレイクすると話題になっております。

 

 

【上野】不忍池弁天堂

弁財天は上野にもあります。

境内に琵琶の大きな石像があります。

楽器弾きは必ずいっておくべき神社ですね。

 

 

【江ノ島】江島神社

View this post on Instagram

江島神社 辺津宮境内にある奉安殿。 鎌倉江の島七福神 日本三大弁財天(宮島、近江、江の島)の一つ。 江島神社の辺津宮の隣に八角の建物、奉安殿に八百弁財天と妙音弁財天が安置されております。拝観料を払い、見る事が出来ます。 赤く、八角の建物は美しいですね😊 江島神社には季節折々の花も多く、見所がたくさんありました😁 右上は江島神社中津宮です。 #江島神社 #奉安殿 #辺津宮 #神社 #神社参拝 #神社仏閣 #神社巡り #shirne #鎌倉江の島七福神 #御朱印 #御朱印集め #御朱印巡り #御朱印好き #神奈川 #藤沢 #江の島 #kanagawa #fujisawa #enoshima #旅 #旅人 #旅行 #ドライブ #travel #trip #晴れ #御朱印藤沢市

A post shared by サイタツ (@tatsu.s.1201) on

江ノ島大神と呼ばれる三姉妹の弁財天女とされる江島神社。

芸事の神様で、芸道上達のご利益があると言われています。

 

辺津宮、中津宮、奥津宮の三社すべて回りたいところです。

が、弁財天は辺津宮の本殿の左側にあるので急ぎの場合はそこだけでも(二百円の拝観料が必要になります。)

 

業界へのコネクションとかが欲しいのであれば、辺津宮内にある八坂神社の縁結び、

 

この投稿をInstagramで見る

 

e.kamo(@rima_kamo)がシェアした投稿

「紅白出たい!」などのでっかい夢を叶えるパワーが欲しいなら、中津宮、奥津宮までといった感じでしょうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

hiroka sato💫(@hirokaccha)がシェアした投稿

ちなみにとあるテレビでやっていたんですが、奥津宮にある竜神さまは、脇から裏側に回ったところにある、
小さな杜にもお願いするとよいようです。(ただし、ここにお賽銭は置いてはいけないそう)。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nozomi(@nozomi.rika)がシェアした投稿


 

ちなみに筆者は昨年、こちらに月に2度お参りをしていました。曲ができるたびにお礼をしに行った感じです。

それにより、昨年できた曲数は22曲となっています。

 

参拝が終わったら鎌倉まで足を伸ばしてみるのもよいです。

江ノ島から鎌倉は江ノ電ですぐです。鎌倉のほうにも、音楽系にご利益がありそうなパワースポットがたくさんあります。

 

  • 鶴岡八幡宮【勝負運・仕事運・出世】

 

この投稿をInstagramで見る

 

keisuke goto(@gotooosan.desu)がシェアした投稿

  • 銭洗弁財天 宇賀福神社【金運】

 

この投稿をInstagramで見る

 

kmrkic1122(@kmrkic1122)がシェアした投稿

  • 佐助稲荷神社【出世・開運】

 

この投稿をInstagramで見る

 

@hirop68がシェアした投稿

  • 葛原岡神社【縁結び】

 

この投稿をInstagramで見る

 

dope and drakkar(@dope_and_drakkar)がシェアした投稿

 

【箱根】九頭龍神社

 

この投稿をInstagramで見る

 

池葉朋子(@tomoko.1977)がシェアした投稿


こちらは本来は縁結びで有名な神社なんですが。

「水」のエネルギーがある神社は、自己を表現するクリエイター系チャクラである第5チャクラによいとされています。

 

この第5チャクラはモテを左右するチャクラでもあるため、縁結びにも効果があるということですね。

また第5チャクラは唯一の7つあるチャクラのうち、唯一のアウトプット系チャクラで、これからの時代(AIに仕事がとられる時代)にとても重要となるチャクラです。

詳しいことはこちらの書籍に記載されています。

 

お参りは、箱根神社、箱根元宮(駒ヶ岳ロープウェイ)、九頭龍神社の三社参りがおすすめですが、

それぞれ距離が離れているため1日かかると思ってよいでしょう。

 

 

 

【番外編1】東京 神田明神

 

この投稿をInstagramで見る

 

kana(@chibinao_19)がシェアした投稿

こちらはちょっと芸能系の神社ではないんです。

本来は、国土経営、夫婦和合、縁結びのご利益がある神社なんです。

 

ですが。

 

ここ、ラブライブの聖地なんですよね。

ラブライブというのは、スクールアイドルの頂点を目指す女子高生の物語で、絶大な人気を誇るアニメです。

 

ここにかけられている絵馬をみると、音楽やデザイン、芸能のお願いをしている方が非常に多いのです。

中には

 

「この度、ラブライブの衣装デザインを担当させていただきます。求められた仕事を成し、今後のキャリアに繋げていきます。」

 

と、作品に携わる方の絵馬もありました。

この作品自体が、芸能、デザイン、音楽方面で活躍する方々の夢の結晶なのです。

 

神様というのは、この作品のように人の祈りの集合体です。

本来のご利益とは違いますが、こういった祈りの集合体が神様になるので神田明神も芸能系神社に括ってもよいと思います。

 

【番外編2】東京 小網神社

 

この投稿をInstagramで見る

 

沼倉 亨(@numakura5toru25)がシェアした投稿

ゲッターズ飯田さんもおすすめな、小網神社。(「こあみ」と読むそうです)

 

芸能系の神社ではありませんが、東京の中で随一の強運、パワースポットなのだそうです。

人形町や水天宮前からアクセスでき、通い続けることで「良くなることばかり」なんだそう。

 

本当にビルの合間にあるとても小さな神社なんですが、いつも行列です。

朝早く参拝してみるとよいかもしれません。

正しい参拝方法

寺院の場合は拍手は行いません。

神社の場合ですと。

 

  • 二礼、二拍手、【お願い/お礼】、一礼

 

を行うのが正しいとされています。

またお願いやお礼の際は

 

  • 自分の住所氏名
  • 「祓い給え清め給え」

 

を暗唱してからするとよいでしょう。

参道の真ん中は神様が通る道として端を歩き、お祈り後は180度振り向きお尻を向けるのではなく、

横に移動しながら踵を返すイメージです。

 

実は通うといい神社

今回は芸能の神様が祀られている神社、寺院を紹介しましたが、

それに加え行っておいたほうがよい神社がひとつあります。

 

 

それは、地元の神社です。

あなたが住んでいる近くの神社にも月に一回はお参りにいきましょう。

 

というのも街の神社というのは、あらゆる人があらゆるお願いごとをします。

神様というのは、つまりは人の祈りの集合体なので、地元の神社というのは、

万能の神になりやすいからです。

 

あなたが、音楽をできたり、芸能的な活動をできているのは健康あってのこと。

その御礼をしに地元に神社に通う癖もつけるとよいでしょう。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

こういった芸能系の神社に行って、日々の活動の感謝やお願いをすることで、また自分の気も引き締められます。

 

今回は東京近郊の芸能系神社寺院を紹介しました。

今週末あたり、行ってみてはいかがでしょうか?

 

 

くどしゅん
最近は江島神社にはまってます。
最新情報をチェックしよう!