アドセンス広告が表示されないのはカスペルスキーの設定

この記事は

  • アドセンス広告が自分のPCだと表示されない
  • スマホだと表示されている
  • 他のPCやMacだと表示されている

方に向けて書いています。

 

 

なぜか自PCだけアドセンスが表示されない

ブログを日々更新していて、あるときアドセンスが斜線になって表示されていないことに気が付きました。

 

設定した際は、問題なく表示されていたため、何かしらのアップデートの影響だろうと思ったのですが。

他のPCでは表示されるし、スマホも問題ない。

 

まさかMac OSをCatalinaにした影響かと思ったのですが、

いつもこういう不具合が発生したときは、ウイルス対策ソフトを疑うのがよいようです。

 

 

カスペルスキーが悪さをしている

こちらでも一度記事にしているのですが、カスペルスキーは設定次第で結構Webサイトやアプリに制限がかかってしまうようです。

あわせて読みたい

  2018/7 Macのアップデートを適用したら   ある日Macのセキュリティーパッチを適用した際にDropboxが同期できなくなる現象が発生しました。     […]

 

今回もやはりカスペルスキーの設定により、問題を回避することができました。

この機能自体はかなり前に実装されていたようで、なぜ今顕著になったのかがわかりかねますが、

 

以下の設定を行えば、表示されるようになるので、表示されなくて困っている方は参考になさってください。

 

問題回避方法

カスペルスキーのアプリは常時起動だと思いますので、Macの場合は右上の常駐アイコンをクリック。

アプリがアクティブになったら、アプリの「環境設定」をクリックします。

 

Windowsの場合は、右下の常駐メニューからカスペルスキーを右クリックすると同等のメニューが表示できるかと思います。

 

 

環境設定画面が表示されたら、「プライバシー」タブを表示し、[Webトラッキング]-[広告事業者]のチェックを外します。

 

これだけで、広告が表示されるようになります。

非表示のままでいい方も、ここで制御できることは覚えておくとよいでしょう。

 

 

まとめ

いつも驚異から護ってくれているウイルス対策ソフトも、デフォルトでは厳しすぎる場合があります。

今回アドセンス広告が表示されないのも、最強のウイルス対策ソフトカスペルスキーがしっかり機能しているおかげでした。

 

家族で共有できる5ライセンスがオススメ!
満足度95.2%の信頼と実績!

 

しかしながら、緩和をすることで他のユーザーと同じ表示にすることも可能です。

設定をしっかりコントロースしてあげましょう。

 

 

くどしゅん
なんか変だなと思ったらカスペルスキーの設定をみてみるとよいです。
最新情報をチェックしよう!