スポンサーリンク

駒沢大学にあるヤバいヘッドスパ

くどしゅんはいつも知り合いの美容師の方に切ってもらっているのですが、
そこで気になる情報を入手しました。

駒沢大学に予約のとれない人気ヘッドスパ専門店があると。

僕はあまりそういったリラクゼーションや美容系には体験以外行ったことがないのですが、
自分もいい歳になってきたので、一度毛根の状態をチェックしたいなぁと思っていたのです。

家に帰りサイトをチェックしてみると。
土日は本当に予約がとれません。

一応サイトを隅々まで見て、メンズでも行ける(というかお客さんの3割は男性とのこと)
という情報をゲットしたので、これはいつか行かねば!と思っていました。

スポンサーリンク

AGAは進行する

僕の家系は薄毛の人がおらず、毛が多い人が多いです。
父なんて子供の頃は手動のバリカンが通らなかったっていうくらい多いです。

70歳を超えてもふさふさです。

ですが、覚醒遺伝というものもありますし、
なにより僕は独り身であるため、後頭部が見られませんw

そういえば、なんかシャンプーのとき抜け毛が多くなった気が。
てか毛が痩せてきたきもするし。。

不安は増すばかり。。

ということでAGAなのかチェックするとともに
対策をするなら早いほうがいいだろうと機会を伺っていたのでした。

平日なら予約はできる

予約がとれない超人気ヘッドスパ。その名はベルシュヴー。
本店である駒澤大学は本当に予約がとれません。

ある日の平日休みにサイトをみてみると、代官山店ならば当日でも予約がとれるではないか!
ということで早速予約をしました。

予約はとても簡単で、
サイトから時間を選んで、名前やメールアドレス、来店経験有無、コースを入力するだけです。


コースは「未定」を選択してお店で決定することもできます。

僕はMacから予約しましたけど、スマホでもできます。

いざ代官山へ

少し余談になってしまうんですけど、代官山ってホントオシャレですね。

なんか居心地悪いっす。なんか美人のモデルさんみたいな人たちやキレイなママさんたちが多いですね。
用賀とは違います。。(が僕は用賀の村感が一番肌に合ってますよ!)

お店は代官山の駅から徒歩で9分くらいです。

猿楽小学校の前にあるのですが、この小学校があるがゆえに結構大回りしなくてはなりません。

で到着。

夜の予約でしたので、看板が暗くて写真はありません。
そして、本当マンションの一室のようなところにありました。

入店

マンションの一室ということで、普通にインターホンがあります。
僕は鳴らさず入っちゃいましたけど、他のお客さんは鳴らしていました。

入るとソファーが2つ。

おそらく、時間で区切っていて、一度に対応できるのは2名までなんだと思います。

ソファーに通されて、お茶とおしぼりをいただきます。
なんのお茶だったか忘れてしまいましたが、なんかオシャレでした(語彙力)

で、僕の場合は初めての来店だったので、カウンセリングシートを書きました。

まあこれはどこから店の情報を知ったかとか、どこが気になるとか。
病院とかといっしょです。

記入が終わると、施術室へ通されます。
(この時にお手洗いはいっておいたほうがいいですね)

部屋はこんな感じでした。

 

たぶん同時に施術できるのは2名までっぽいので、同じような部屋がもう一部屋あるようでした。

マイクロスコープチェック&コースの決定

施術用のシートに座る前に、鏡の前の椅子に座って頭皮をチェックしてもらいます。

自分の毛根を200倍で見ることができます。

くどしゅんの頭皮は。。。

キレイでとてもいい状態だったようです。
毛穴の詰まりもほぼなく、毛根から複数本生えている状態。

しかし少し赤みがあったので、目や肩のコリはあるかもしれませんということでした。

AGA的に問題はないようです。

予約時にコースは「未定」と入力しておいてよかった。
というのも、AGAの心配がなくなったため、違うコースにすることにしたのです。

いろいろコースを見て、マッサージ時間が長いものにしました。
くどしゅんがセレクトしたコース以外にもサイトにいろいろなコースが載っていますのでチェックしてみるとよいでしょう。

いざ施術

マッサージは強めがお好きですか?もみ返しがあるほうですか?
など、気遣いをしていただき、いざヘッドスパ開始でございます。

シートに通され、椅子が傾いていくのと同時に僕の頸椎がスポっと台に収まるのと同時に、
電気が暗くされます。

思えば、知り合いの方に髪を切ってもらうようになってから美容院での洗髪はしていませんでした。
なんか気持ちいいなぁ。。楽しみだぁ。

さあ、ここからは詳しくは書きませんよw

クレンジングして~蒸気であっためて~シャンプーして~
マッサージして~

と様々な工程が行われます。

そのどれもが気持ちいですし、いわゆる整体の痛気持ちいいというものではなく
ひたすら気持ちいいものですので、寝ちゃう人も多いでしょうね。

クレンジングにはホホバオイルがたくさん使われます。

僕、普段ホホバオイルを整髪料にしているんですが、
こういう使い方もあるんですね。

ちなみに髪型がうまく決まらない人、ホホバオイル一滴で決まるようになりますよ。
本当におすすめ。

首から肩のマッサージも、どちらかというとリンパマッサージに近い感じです。
グイグイくる感じではありません。

ちょっと物足りないくらいです。

でも。でもね。
このリンパマッサージって翌日すごい調子よくなるんですよね。

実際、施術を受けた翌日めちゃくちゃ体調よかったですから。

施術終わり

ヘッドスパが終わると、ブローのお時間と再度頭皮チェックとなります。

僕の場合はそもそもそんな汚れてはいませんでしたが、頭皮がぱあっと明るくなったように思いました。
(薄くなったということではありません。)

ブローは途中から自分で行うことになります。
その間、ロビーのほうで再びお茶を出す準備をしてくれます。

お茶はいろいろ選ぶことができました。僕はジャスミンティーにしました。

総評

今回の施術は、頭皮マッサージ重点コース。
初回割引が1000円なので、11500円でした。

正直安くはないですけど、人ひとり一時間半くらい占有しちゃうんですから
それくらい妥当なんじゃないかと考えています。

サービスもとてもよく、気遣いもとてもいい感じでした。
満足度はめちゃくちゃ高いです。

正直ヘッドスパなんて年に一回いければいいくらいだろうと思うのですが、
薄毛対策に年に数回は行くようにしようかなぁと考えています。

こういったケアが日々の体調管理にもいいですし、
10年後に通知表として届くのでしょうね。

ちなみに、公式サイトをみますと
このブログのように写真を撮ったり、FacebookやInstagramにあげて拡散することを許可しています。

というかむしろやってくださいくらいな感じです。
(ただし、他のお客さんに迷惑かからない範囲で。)

こういったところも下手な会員制エステとは違って僕は好感が持てています。

駒沢大学、代官山、広尾ベルシュヴー。
一度体験してみください。

 

今日のくどしゅんのおと

くどしゅん
これは行く価値あり!メンズにもおすすめ!!
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事