先輩がうざい後輩の話OP「アノーイング!さんさんウィーク!」メロディーコード分析

この記事は

  • TVアニメ「先輩がうざい後輩の話」のOP曲が知りたい
  • 「アノーイング!さんさんウィーク!」のコードが知りたい

方に向けて書いています。

 

TVアニメ「先輩がうざい後輩の話」

 

2021年10月クールにて放送されたTVアニメ「先輩がうざい後輩の話」。

ちょっとウザイけれどもやさしい先輩と、小柄でかわいい後輩の関係が描かれています。

 

元々、Twitterで連載されていたものが、後に一迅社で書籍化。

そしてついにアニメ化ということで、最近はこういう形で夢を叶えることができる世の中になってきたんですね。

 

OP曲「アノーイング!さんさんウィーク!」

 

OP曲は声優さん達が歌う、「アノーイング!さんさんウィーク!」。

 

ざ、アニメの曲って感じで思わず楽しくなってしまいますね。

三三七拍子を使って、歌詞も「さんさん」。作詞・作曲はJunky M-2さんという方が手掛けております。

 

もうなんか歌詞とメロディーが同時に降りてきた感じがありますよね。

 

 

Amazon Music Unlimitedがおすすめ!
30日無料で6500万曲が聴き放題!

 

今日はこの曲について、分析してみたいと思います。

 

 

メロディー&コード分析

 

Aメロ

 

印象

 

 

もう冒頭から、あーこのリズムは知ってる。「三三七拍子」だ!って感じです。

サラリーマンが頑張って働く、お仕事系アニメにぴったりのリズムですね。

 

8小節目からは一点して「Rockな感じ」という印象となっています。

 

のおとさん
なぜ印象を確認するのですか?
くどしゅん
音楽は感情がすべてだからだよ。心がどのように動いたか。
どんなふうに感じたかを書き留めておくことはとても重要なんだよ。

 

 

分析結果

 

 

Key=G♭ですね。

とくに難しいコード進行はしておらず、シンプルです。

ここは、コードよりもリズムで聴かすというアレンジでしょうね。

 

ギターフレーズが細かく鳴ってはいますが、多くはパワーコードでストレートに演奏されています。

メロディーもとってもシンプルになっていて、Doが多用されています。

 

Tiの音も使われているため、スケール的にはE♭マイナーペンタトニック+T9で構成されているといえますね。

 

後半の4小節は「Rockな感じ」はもうそのままで、エレキギター のパワーコードの刻みによるものでしょうね。

一番最後の小節のコードは♭VI-♭VII-Iです。♭VIと♭VIIは単調由来のコードで、IV-V-♭VI-♭VII-Iという進行はよく見ます。

IV-Vでさらに展開させてからIに行きたいときによく使う感じですし、単調由来のコードであるため、「新世界」感が出ます。

 

メロディーは最後だけFaが出てくるのでA♭マイナーペンタ+T9ですね。

 

Bメロ

 

印象

 

 

Bメロは一転して「少し寂しい」印象からスタートします。

Aメロが元気いっぱいだったので、ここで少し休憩という感じです。

 

しかしながら5小節目からサビに向かって、「ザワザワ」が出てきて、

再び「三三七拍子」となります。

 

分析結果

 

 

引き続きコードはシンプルです。

リズムが半テンするために、「少し寂しい」印象となったようです。

 

「ザワザワ」はやはりここから刻みに戻るギターの音色によるものでしょう。

作曲者のJunky M-2さんてもしかしてギターが専門なのでしょうか。

 

普段分析している曲は難しい分数コードが多数出てきていて、

鍵盤に詳しい人が作ってる感じがするのですが、この曲はとてもシンプルなんです。

 

ギタリスト目線で作られているような気がしますね。

 

曲が元気なのに、メロディーは終始マイナーペンタで半音の動きをしていて、繊細です。

繊細には聞こえませんが、これをメジャーペンタでダイナミックに作ったら、さらにわっかりやすいメロになったかもしれません。

 

 

のおとさん
記事を読んでいたら、もう一度観たくなってきてしまいました。
くどしゅん
わかる!もう一度心揺さぶるシーンを観たいよね!
そういうことなら見放題の動画配信サービスU-NEXTがおすすめ!
なんともう一度観たくなったドラマやアニメ、映画が14万本以上見放題!!

 

31日間無料で観られて、いつでも解約可能!
アカウントも4つ同時視聴可能で家族も見放題!

フルHD/4K画質対応だから、ブルーレイと同等の画質で楽しめます。

  • アニメ見放題作品数No.1!!
  • 無料トライアル期間中に解約すれば月額料金不要!
  • マンガもラノベも読める!!

 

 

サビ

 

印象

 

 

アニメソングらしい「明るく楽しい」印象です。

4小節ズドーンと元気でいって、5小節目からは「少し落ち着く」。

それを繰り返すような印象ですね。

 

歌の終わりは「最後に向けて」→「盛り上がる」といった感じとなっています。

 

分析結果

 

 

コードはひたすらシンプルですね。

とくに解説する部分もないのですが、4小節目の終わりはI7-IVというドミナントモーションをしています。

 

最後はおそらくユニゾンで弾かれていて、コードはないかもしれませんが一応つけてみました。

シラブル的には、Fa-Fi-Sol-Ra-Li-Ti-Doという動きになります。

♭5thやm7thの音が出てくるので、単調が混ざっているというか、ブルース由来の音っぽいですね。

 

メロディーはもっと細かくみれば、メジャーペンタとしてダイナミックなものとして捉えることもできますが、

所々Ti-DoやMi-Faの半音の動きがあるので、すべてマイナーペンタ+T9と解釈することにしました。

 

まあ要はこの曲のメロディーは、臨時記号が全くないG♭メジャースケールのみでできているということになります。

 

 

のおとさん
やっぱり楽曲を改めて聴いていたらもう一度観たくなっちゃいました。
くどしゅん
わかる!アニメや映画の曲と映像は、本当に総合芸術だよね!
心揺さぶってくれた方々に本当に感謝!

 

日本のアニメ、ドラマ、映画の見放題作品数No.1!!
31日間は完全無料で見放題!解約もいつでもできる!

マンガもラノベも小説も1つのアプリで楽しめるから、原作を読んでみたい方にもオススメ!

  • アニメ見放題作品数No.1!!
  • 無料トライアル期間中に解約すれば月額料金不要!
  • マンガもラノベも読める!!

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

まさにお仕事系アニメにぴったりな曲ですね。

なんとなく、作曲者の「してやったり」感をふつふつと感じます。

 

こういう漫画なんですよーと言われて、そうだな。三三七拍子だな!と閃くセンスに脱帽いたします。

曲自体はとてもシンプルにできているからこそ、みんなに愛されるOP曲になるでしょう。

 

ただ、速いので演奏したり歌ったりするのは大変かもしれませんw

 

 

くどしゅん
こういう底抜けに明るいのも作れるようになりたい
最新情報をチェックしよう!