僕がアフィリエイトを辞めた理由

 

この記事は

  • アフィリエイトで稼ぎたい
  • ネットビジネスに興味がある
  • 副収入が欲しい

という方に向けて、書いています。

 

僕がアフィリエイトを始めた理由

僕は所謂サラリーマンなのですが、ずっと自分の特性(内向型)から向いていないなと感じていました。

なのでどうしても突き抜ける報酬を別で欲しかったんですね。

最初はFXをやっていて当時はレバレッジもあり得ないぐらいかけられたので、そこで儲けられたらなと思ってやってました。

とはいえ、知識もほとんどないので、情報商材アフィリエイトに頼ってやってたんですね。

でも、うまくいきません。

果てには、サブプライムローンで大きな損益を出し、FXから撤退したのです。

でも、そこから自分も世話になった情報商材アフィリエイトで報酬を得られないか?と考え、やり方を勉強しました。

このときのノウハウは、今でも自分の血肉になっています。

 

やってみた結果

当時は、「数記事のサイトを量産する」なんてことが主流で、自分せっせと作っていました。

で、最終的に400サイトぐらい作ったと思います。

ジャンルも情報商材から脱毛、化粧品、サプリなど多岐にわたりました。

そして、情報商材アフィリエイトで100万円を得ることに成功したのです。
(月に100万円ではありません。累計です。)

 

よかったこともあった

人間アウトプット量が質を上げるものです。(この思考は作曲にも役立てています)

なので、高速に文章を書くことや、構成を考えること。
技術的には、WordPressドメインなどの知識。企画する力。。

いろんなことを勉強しアウトプットしていくことで、たくさんのことが勉強できました。

こういったことが生業のほうで今でも役に立っていたりします。

 

でもやめた理由

で、やめた理由です。

その前に、今でもアフィリエイトはしています

でもなんていうんですかね。好きでもないものをわざわざ調べてサイトを作ることをやめたんです。

なぜかというと、「好き」じゃなかったからです。

いくら設けられるとわかっていても、やっぱり「好き」じゃないとできないんですよね。
僕が本当にやりたいのは音楽だし、人生時間の浪費になることはやめようと。

なので情報商材アフィリエイトはやめました。
勿論、音楽系で革新的なものを見つけたら買って、実践して、宣伝するかもしれませんが。

その他のA8などのASPはたまに使いますが、ほとんどは楽天かAmazonです。

収益は少ないですが、今は本当に読者に役立つコンテンツを作りたいと思って書いています。

気持ちが違うと文章も違います。

するとやはりアクセスもいいんですね。

「ブログ飯」や「沈黙のWebライティング」で書かれていたことを今やっと実践できている気がします。

必ず読んでおいたほうがいいです。

 

 

これからブログをやりたいと思っている方へ

これからは、GoogleのSEOなんかは気にせず、その先にいる「人」のことを気にしましょう。

読者が役立つコンテンツを提供できれば必然的に検索上位に躍り出ます。
それがオリジナルな情報であればなおさらです。

そのためには、「好きなこと」をでなければ続きません。
お金目的で脱毛や情報商材アフィリに手を出しても、時間の無駄です。

「好きなこと」の棚卸をしましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

これからのブログは、本当に好きなことを見つけないと評価されません。
僕も常にPDCAを回して本当に好きなことを棚卸するようにしています。

あなたもブログでアフィリエイトするならば、「好きなこと」を再確認してみましょう。

 

今日のくどしゅんのおと

くどしゅん
読書が好きになったのも、今思えば情報商材アフィリエイトのおかげかもぅ。
おすすめの記事