かげきしょうじょ!!OP「星のオーケストラ/saji」歌詞考察

この記事は

  • かげきしょうじょのOP曲が知りたい
  • 「星のオーケストラ」の歌詞の意味が知りたい

方に向けて書いています。

 

かげきしょうじょ!!

 

2021年1月クールにて放送されたTVアニメ「かげきしょうじょ!!」。

 

架空の歌劇団を目指す学校の少女達を描いた青春物語ですね。

 

架空のとはなっていますが、もろに宝塚を彷彿とさせており、

男性にはあまり向かないアニメかなと思ったのですが、みてみると非常におもしろく楽しませていただいております。

 

前回こちらではOP曲「星のオーケストラ/saji」のメロディーとコードについて分析いたしました。

あわせて読みたい

この記事は TVアニメ「かげきしょうじょ!!」のOP曲が知りたい 「星のオーケストラ/saji」がどのように作られているか知りたい 方に向けて書いています。   TVアニメ「かげきしょうじょ!!」 […]

 

今日は歌詞をみていきたいと思います。

 

Amazon Music Unlimitedがおすすめ!
30日無料で6500万曲が聴き放題!

歌詞考察

 

あまり説明する必要もありませんが、オーケストラというのは管弦楽団ですね。

星というものが比喩ならば、主人公渡辺さらさ達のようなキラキラ光る若者たちを示しているように感じます。

 

誰だって一度くらいは
スーパースターになって
世界が羨む そんな自分を
夢見るんだ
1,2,3 to アレグロステップ
その手繋いで ほら
アンダンテ
一緒に虹を架けよう

星のオーケストラ/saji

 

ものすごくストレートな歌詞ですね。

あまり考察の余地がないくらいです。

 

歌詞のとおり、誰だって有名人になってみたい!と思ったことがあると思います。

その夢が叶うのは、全世界の何%でしょうか。。

 

アレグロというのは音楽用語ですね。

 

イタリア語としての意味は「陽気な、快活な」という意味ですが。

音楽用語としては、「速く」の意味となります。

 

対して、アンダンテは「歩くような速さで」です。

 

その前段に「その手繋いで」という歌詞があることから

それまで孤独で一人で突っ走ってきたのを少しは緩めて、仲間を手を取り合ってみたらどうか?

 

ということでしょうか。

そうすることによって「虹」=夢へと続く道が開かれる。

 

作中でいうと、奈良田愛の孤独さに寄り添う渡辺さらさが思い浮かびますね。

 

 

君はまだ
何者でもない だから
どんな未来だって
叶えられる

星のオーケストラ/saji

 

当然、学生が主人公のアニメです。

学生はまだ、何者でもありません。

 

だから、どんなことだって叶えられるはず。

 

 

さあ、君の夢は
始まったばかりだ!!
少しずつ
自分らしく行けばいい
あしたはあしたの
風が吹くから
何度でも夢を見よう
いつか、
光が射す舞台で
輝く星になれ!!

星のオーケストラ/saji

 

 

夢は始まったばかり。

キラキラしていていいですね。

 

期待よりお不安や挫折が大きくなるかもしれない。

だけど、明日には明日の風が吹く。

 

当然風向きだって変わる可能性がある。

それらを楽しんで、何度でも夢を描きなおそう。

 

といった感じでしょうか。

 

今回は歌劇団ということで本当に舞台があるわけですが。

どんな夢にだって舞台はあるはず。

 

そこであなたも輝く星になり、奏でてほしい。

 

 

のおとさん
記事を読んでいたら、もう一度観たくなってきてしまいました。
くどしゅん
わかる!もう一度心揺さぶるシーンを観たいよね!
そういうことなら見放題の動画配信サービスU-NEXTがおすすめ!
なんともう一度観たくなったドラマやアニメ、映画が14万本以上見放題!!

 

31日間無料で観られて、いつでも解約可能!
アカウントも4つ同時視聴可能で家族も見放題!

フルHD/4K画質対応だから、ブルーレイと同等の画質で楽しめます。

  • アニメ見放題作品数No.1!!
  • 無料トライアル期間中に解約すれば月額料金不要!
  • マンガもラノベも読める!!

 

 

誰だって負けそうになる
幾千の夜があって
波の数だけ
立ち上がって
ここまで来たんだ
1,2,3 to アパッショナート
呼吸を合わせて ほら
いつだって
一緒に夢を描こう

星のオーケストラ/saji

 

2コーラス目になり、挫折パートが描かれています。

しかしながら何度でも立ち上がってここまできた。

 

あなたも絶対にそうです。

挫折を乗り越えたことのない人などいません。

 

アパッショナートは「情熱的に激しく」という音楽用語です。

仲間と呼吸を合わせて、一緒に夢を描こう。

 

君はまだ
歩き始めたばかり
どんな選択肢だって
思い通り

星のオーケストラ/saji

 

ターゲットが完全に10代の子たちに向けたメッセージだと思います。

主人公たちも高校生ですからね。

 

伸びしろがある君たちは、まだ歩き始めたばかり。

間違ったとしても、すぐに修正できる。

 

さあ、君はどんな
夢をもっているの?
焦らずに
自分らしくいればいい
あしたはあしたの未来があるから
何度でも夢をみよう
いつか、
君とあの舞台で
輝くその日まで

星のオーケストラ/saji

 

2コーラス目は、聞き手に話しかけるような歌詞となっていますね。

sajiからのメッセージです。

 

きっとsaji自身がキングレコードというレーベルに入り、デビューしてこの曲を担当したことだって夢だと思うんですよね。

 

その過程を思い出し、自分らしくあれと説いているようです。

そして何度でも夢を描いてほしいと。

 

これを聞いてくれている君と舞台で輝くその日まで。

 

諦めかけた
その先にきっと
まだ希望の鍵がある

星のオーケストラ/saji

 

誰だって夢はあるけれど、それを叶えられるのってほんの一握りなんですよね。

 

筆者もまだ夢が叶ったことはありません。

気づけば追い求めて数十年が経ってしまいました。

 

それでも、その道中で様々な挫折と奇跡を経験して今に至ります。

 

あなたも夢を追う過程で様々なことを経験し、

ときには諦めかけてしまうこと。

 

もっというと、諦めてしまうこともあるかもしれません。

 

でも思い出してほしいんです。

「何度でも夢を見よう」という一節を。

 

あきらめたってまたやればいいんです。

その先にきっと希望の鍵があるから。

 

sajiはそんなことが言いたいのではないでしょうか?

 

残りの歌詞はリフレインなので割愛させていただきますが、

とてもストレートですが、その分思いのつまった素晴らしい歌詞ですね。

 

 

 

のおとさん
やっぱり楽曲を改めて聴いていたらもう一度観たくなっちゃいました。
くどしゅん
わかる!アニメや映画の曲と映像は、本当に総合芸術だよね!
心揺さぶってくれた方々に本当に感謝!

 

日本のアニメ、ドラマ、映画の見放題作品数No.1!!
31日間は完全無料で見放題!解約もいつでもできる!

マンガもラノベも小説も1つのアプリで楽しめるから、原作を読んでみたい方にもオススメ!

  • アニメ見放題作品数No.1!!
  • 無料トライアル期間中に解約すれば月額料金不要!
  • マンガもラノベも読める!!

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

書きながら、若いっていいなぁと思ってしまいました。

 

なんですがね、筆者だってまだ夢の途中なんですよ。

いい年ですが、それでも10代のときと同じ気持ちでひとつのことを追っています。

 

もし、あなたにもそのような情熱を注ぐものがあったなら。

 

それは財産ですよ。

 

むしろ、叶ってしまって満足してやめてしまうなら、いっそ叶わないほうがいいくらい。

夢が叶うか否かではなく、その情熱や気持ちをずっと大事にしてくださいね。

 

 

くどしゅん
周りをみていると大人になるとそういう気持ちも薄れていってしまうことが多いから。
最新情報をチェックしよう!