ラブライブ!スーパースター!!OP「START!! True dreams/Liella!!」歌詞考察

DTM

この記事は

  • ラブライブ!スーパースター!!OP曲が知りたい
  • 「START!! True dreams/Liella!!」の歌詞が知りたい

方に向けて書いています。

 

ラブライブ!スーパースター!!

 

2021年7月クールにて放送されたTVアニメ「ラブライブ!スーパースター!!」。

ラブライブ!の冠がついている作品としては3作目でしょうか。

 

ニジガクを外伝と捉えるならば、サンシャインに続く正統な系譜の続編という感じになりそうです。

 

主題歌は劇中のスクールアイドル「Liella!!」が歌う「START!! True dreams」です。

 

前回は、楽曲の作りについてコードとメロディーを分析しました。

あわせて読みたい

この記事は TVアニメ「ラブライブ!スーパースター!!」の主題歌が知りたい 「START!! True dreams/Liella!!」のコードが知りたい 方に向けて書いています。   ラブライブ!ス[…]

 

本日は歌詞を見てみたいと思います。

 

 

Amazon Music Unlimitedがおすすめ!
30日無料で6500万曲が聴き放題!

 

歌詞考察

 

まず、ラブライブシリーズ全ての作詞を担当している畑亜貴さんが今回もOP曲の作詞を担当しています。

シンプルながらも、前向きでかつグッとくる歌詞を書かれる方ですよね。

 

今回のタイトルは「START!! True dreams」。

ラブライブ!自体が、「!」に対して今回は、「!!」2つに拘っているように伺えます。

 

今回のメンバーは5人ですが、

そもそものスタートは、主人公の澁谷かのんと唐可可の2名でスタートします。

ユニット名は、クーカー。

 

もしかしたらそれを表現しているんですかね。

 

 

本当の夢は止まらないんだね
いま心が駆け出すんだ

START!! True dreams 作詞:畑亜貴

 

スクールアイドルということで高校生の青春劇です。

なのに、実際その青春真っ只中でやりたいことをみつけられた人達は、いったいどれだけいるのでしょうか。

 

きっとそうはいないと思うんですよね。

実際は垂れ流すように学校生活を送るだけ。。

 

本当の夢をこの年で見つけられた人は幸せ者なのかもしれません。

劇中の可可の行動力には感心しますが、それも「心が駆け出す」からでしょう。

 

いつのまにか大好きが育ってた
この想い届けてみよう
決めたんだ本気さ!

START!! True dreams 作詞:畑亜貴

 

冒頭はやはり可可目線っぽいですよね。

「スバラシコエノヒト」と渋谷かのんに一目惚れするシーンが想像できます。

 

どんなことが出来るかな
まぶしい空
見上げ大声で歌っちゃおう

START!! True dreams 作詞:畑亜貴

 

ラブライブシリーズの歌OP曲に共通するのは、ワクワクやキラキラした感情です。

やはりこの歌もそれらの感情を表現した歌となっています。

 

しかしながら「大声で歌っちゃおう」。

主人公の渋谷かのんは人前で歌うことができないコンプレックスを抱えています。

 

それを克服していく話となるのでしょう。

 

やりたいことがあるってさ
毎日楽しいね
君も そう感じてるかい?

START!! True dreams 作詞:畑亜貴

 

大人になると、様々なライフステージがあって。

複数人が集まって何かをすることが難しくなってきます。

 

それができるのは社会人になって数年までといったところでしょうか。

だから、限りある高校生活をみんなと過ごし輝かせてほしい。

 

そんなメッセージを感じます。

 

ああきっと待ってたんだ
出会いが僕らのスタート
夢と夢が惹かれあって始まるよ
本当の願いに気づいた もうとまらない
いま心が駆け出すんだ

START!! True dreams 作詞:畑亜貴

 

ラブライブの登場人物に共通するのは、メンバーが「奇跡の出会い」をしていること。そしてそれが調和すること。でしょうか。

リアルではなかなかこんなことはありません。

 

みんなが同じ思いをもって動くことなんて皆無に等しいんですよね。

 

それぞれの夢は違うかもしれないかもしれません(歌やダンスやアイドルなど)が、

ラブライブの登場人物たちはそれらを調和させ、最高のパフォーマンスへと昇華していきます。

 

バンドでも、楽器だけやればいいというわけではなく、

衣装担当がいたりWeb担当がいたり、グッズ担当がいたり。。

 

そういった音楽外の大好きがうまく調和してるバンドがうまくいくんですよね。

 

でここでいつも思うこと。

作詞の畑亜貴さんは、ラブライブ!の歌で「わたし」を絶対に使わないのです。

 

絶対に「僕」なんですよね。

 

これの意味はよく考えるのですが。

ラブライブのターゲットが男性でそのほうが共感が得やすいから。かなぁなんて思っています。

 

 

のおとさん
記事を読んでいたら、もう一度観たくなってきてしまいました。
くどしゅん
わかる!もう一度心揺さぶるシーンを観たいよね!
そういうことなら見放題の動画配信サービスU-NEXTがおすすめ!
なんともう一度観たくなったドラマやアニメ、映画が14万本以上見放題!!

 

31日間無料で観られて、いつでも解約可能!
アカウントも4つ同時視聴可能で家族も見放題!

フルHD/4K画質対応だから、ブルーレイと同等の画質で楽しめます。

  • アニメ見放題作品数No.1!!
  • 無料トライアル期間中に解約すれば月額料金不要!
  • マンガもラノベも読める!!

 

忘れないで 大好きは消えないよ
隠れていたってさ
胸には刻まれているよ

START!! True dreams 作詞:畑亜貴

 

渋谷かのんを彷彿とさせます。

音楽科の試験に落ち、普通科に進んだかのん。

 

大好きな歌をあきらめようとしていた矢先に、可可と出会います。

 

どんなことも出来そうだ
己惚れちゃえ
前向き笑顔で 負けない!

いきたい場所があるってさ
退屈しないね
君と いっしょなら最高!

START!! True dreams 作詞:畑亜貴

 

こちらは可可パートのように見えますね。

上海からスクールアイドルがやりたくてやってきた可可という子がすごいんですよね。

 

扉をぐいぐい開けていく。

これまでのラブライブシリーズではどちらかというと主人公スタンスだったと思うんです。

 

今回はそうではなくコンプレックス持ちのほうを主人公にしたという感じですね。

 

そのどこまでもポジティブな可可が弱みを見せたとき。

渋谷かのんの閉ざされた扉(才能)が開いていくのです。

 

ああずっと待ってたって分かった
君とのスタート
夢が夢を連れてくる叶えるよ
本当の願いは強いよ もうとまらない
いま全力で駆け出すんだ

START!! True dreams 作詞:畑亜貴

 

この記事を書いている時点で、Liella!!はまだ結成されておらず、

二人組ユニット、クーカーというものができたばかり。

 

今後他のメンバーがどのように参加してくるのかわかりませんが、

この歌詞をみる限り、「君」はかのんであり、可可、二人のように見えますね。

 

スタートラインに立ったら
ゴールは遠く遠く
でもねキラリ輝く僕らの星
ときめきながら この手でつかもう
いつか僕らもなりたいよ 輝く最光星

START!! True dreams 作詞:畑亜貴

 

ここで初めて後ろ向きな歌詞となります。

ラブライブの頂点を目指すことの難しさですね。

 

しかし、サンシャインでも語られていますが、

ラブライブで優勝することが輝きではないんですよね。

 

一歩一歩あがいて前進していくこと。仲間といっしょに進んでいくこと。

それそのものが輝きである。

 

スーパースター!!でもサンシャインの話が出てくるのかもしれませんね。

 

最光星は「スーパースター」。

 

もしかしたら、澁谷かのん達は、Aqoursよりも輝く何かを手に入れるのかもしれません。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

畑亜貴さんの歌詞分析でした。

徹底して、「わたし」ではなく「僕」を使う。

 

確かに、女の子がいう「僕」ってなんかカワイイんですよね。

女性からみたらどういう心境なのでしょうか。

 

筆者はターゲットが男性だから。という解釈をしましたが、

別の解釈がありましたら教えてください。

 

 

くどしゅん
ちなみに最後に流れる「リェラの歌」では友人がアレンジ参加してますので聴いてください。
緊急事態宣言が解除されたら沼津にいきたいなぁ。
最新情報をチェックしよう!