ゆるキャン△2期OP「Seize The Day」メロディーコード分析

この記事は

  • TVアニメ「ゆるキャン△2期」OP曲が知りたい
  • 「Seize The Day」のコードやアレンジの解説が読みたい

方に向けて書いています。

 

ゆるキャン△2期日OP「Seize The Day」

 

前回、歌詞について分析した2021年1月クール放送のTVアニメ「ゆるキャン△」2期のオープニングテーマ。

あわせて読みたい

この記事は ゆるキャン△ SEASON2の主題歌が知りたい Seize The Dayの歌詞の意味が知りたい 方に向けて書いています。   ゆるキャン△ SEASON2   2021[…]

 

1期同様に亜咲花さんが歌われています。

相変わらずめちゃくちゃ上手いんですよこの娘。

 

英語の発音も本当に綺麗だし、こういった曲から「ひぐらしのなく頃に 業」のような曲まで歌いこなせる。

マジでFIRST TAKE出たほうがいい歌手ナンバーワンなわけですが。

 

今日はゆるキャン△2期OPの「Seize The Day」について詳しく分析してみたいと思います。

 

 

 

Amazon Music Unlimitedがおすすめ!
30日無料で6500万曲が聴き放題!

 

 

メロディー&コード分析

 

イントロ

 

印象

 

 

最初の4小節はもう、聴いただけで長年の経験からブルースの7thが使われていることがわかります。

その他に、「ウキウキ感」みたいなものも感じました。

 

その後、一気に「ゴージャス」「夢のような」展開になります。

個人的にここは真心ブラザーズの「ENDLESS SUMMER NUDE」や「ループスライダー」を思い出しました。

 

 

 

 

分析結果

 

 

やはり、冒頭4小節はブルースの7thが効いていました。

この♭7thの音が鳴ると、「音楽知ってる」、「粋」、「わかるだろ?」感が出ます。

 

それにアップテンポであることが重なり、「ウキウキ感」となるのでしょう。

 

コード進行的には、8小節終わりでFmに解決する

  • セカンダリードミナントが使われている
  • イントロ終わりはVImで切なさを残している

というところが特徴的だと思います。

 

エレピやオルガンが入るとソウルやブルース、ゴスペル感が出ますね。

 

その他にストリングスとブラスも入っていることで「ゴージャスな」アレンジに感じることがわかります。

さらに正弦波っぽいシンセの音が「夢のような」を演出しているように思いました。

 

 

Aメロ

 

印象

 

 

 

Aメロは歌の導入ですので、比較的「日常」を感じることが多いですね。

その中で、小節の区切り、4barや8bar終わりに「キラキラ」「変化」を感じるような仕掛けがしてある印象です。

 

 

分析結果

 

 

前述の「キラキラ」=ベルの音ですね。

8小節目の「変化」はブラス&ベースのキメが入っていることと、

 

ここだけメロディーが調整外の音(E♭ではなくE)が使われていることで「変化」を感じたということになります。

 

コード進行的にはIV-V-IIIm-VImの王道進行をしつつも、

後半はIIIm-IIIm7-5-VIという変わった進行をします。

 

IIIm7-5-VIなので、Fmに解決するマイナーのドミナント・モーションですね。

ただし、次のコードはA♭に偽終止します。

 

メロディーはKey=E♭なのでE♭メジャー・スケールでできていますが、

より細かくみると、半音の動きがあることから、

  • Fm Pentatonic + T9
  • Cm Pentatonic + T9

で構成されていると解釈できます。

 

 

のおとさん
記事を読んでいたら、もう一度観たくなってきてしまいました。
くどしゅん
わかる!もう一度心揺さぶるシーンを観たいよね!
そういうことなら見放題の動画配信サービスU-NEXTがおすすめ!
なんともう一度観たくなったドラマやアニメ、映画が14万本以上見放題!!

 

31日間無料で観られて、いつでも解約可能!
アカウントも4つ同時視聴可能で家族も見放題!

フルHD/4K画質対応だから、ブルーレイと同等の画質で楽しめます。

  • アニメ見放題作品数No.1!!
  • 無料トライアル期間中に解約すれば月額料金不要!
  • マンガもラノベも読める!!

 

Bメロ

 

印象

 

 

ここでは、「ワクワク感」「暗い感じ」が交互に現れる感じがしました。

「暗い感じ」からして何かしらマイナー由来のコードが使われているんじゃないかなぁと推測します。

 

終わりの2小節はサビに行く前なので、あらかたVが使われていることは想像できますが、

やはり「何かが起きる」ような印象を持ちました。

 

分析結果

 

 

「ワクワク感」部分は2つともメジャーコード

「暗い感じ」はすべてマイナー系のコードで彩られています。

 

特徴的なのはG♭dimですね。G♭自体が♭IIIなので、マイナーを感じさせることで、

調性的にも「暗さ」を感じさせる大きな要素となっています。

 

コード進行的にはIVからの順次下降進行をしているのが特徴的です。

最後の♭VII-Vという進行も「おっ!」と感じさせます。

SDm-Dと解釈するのが自然でしょうか。

 

Aメロと比べコードが切り替わりが多いのもサビに向けての準備という感じですね。

 

メロディー的にはCm Pentatonicで構成されていますが、

途中G♭dimのところはGではなくG♭にベンディングされるという感じです。

 

その他、Bメロからだんだんと盛り上げるためにストリングスが入ってきているのと、

ワウギターが特徴的ですね。

 

 

サビ

 

印象

 

 

Aメロに比べ目まぐるしくコードが展開していきますね。

印象的には、8小節で「引っ張られる」「解決」「続いていく」「終わらない」を感じ、

終わりの4小節で、「切ない」「けど楽しい」という印象を持ちました。

 

「引っ張られる」からの「解決」というのはもう耳がそう慣れてしまっていて。

おそらくセカンダリー・ドミナントで解決がされるんだろうなという感じです。

 

 

分析結果

 

 

やはり1小節目から2小節目にかけてIII-VImへのセカンダリードミナントが使われていました。

その直後のVm-I-IVもセカンダリードミナントですね。

 

Vmの使い方が今までよくわからなかったんですが、こういったII-Vの都合でVでなくてVmにするという使い方が多いようです。

 

8小節終わりには、のちのCmにつなげるため、Bdimも用いられています。

流れるような進行が美しいです。

 

そして最後の4小節。

「切なさ」を感じたことから、下降クリシェかな?と思ったのですが、順次上昇進行でした。

そしてII-IImにつながっていく動きが特徴的です。

 

これは「芽ぐみの雨/やなぎなぎ」でも出てきたVIm-♭VIaug-I/V-IIとほぼ同じですね。

こういった上昇、下降順次進行ではIIメジャーに落ち着く進行がよく用いられると覚えておきましょう。

あわせて読みたい

俺ガイルこと、「やはり俺の青春ラブコメは間違っている 完」がアニメリコで放送されました。   僕学園もののアニメ大好きでして。(アオハルしたことないから。) 1、2シーズンをU-NEXTで予習し、毎週楽しみにして[…]

 

メロディー的には、「Always Seize The Day」の部分はダイナミックにE♭ Maor Pentatonic。

その他の小節はFm Pentatonic + T9で滑らかなメロディーとなっています。

 

その他、サビではストリングスに加えブラスが入り豪華になっていますが、

ブラスは歌の邪魔をしないよう合いの手という感じですね。

 

コーラスも入っているので豪華さがさらに際立ちます。

ベースが16分でブイブイ動いているのがとても気持ちよく聞こえます。

 

 

 

のおとさん
やっぱり楽曲を改めて聴いていたらもう一度観たくなっちゃいました。
くどしゅん
わかる!アニメや映画の曲と映像は、本当に総合芸術だよね!
心揺さぶってくれた方々に本当に感謝!

 

日本のアニメ、ドラマ、映画の見放題作品数No.1!!
31日間は完全無料で見放題!解約もいつでもできる!

マンガもラノベも小説も1つのアプリで楽しめるから、原作を読んでみたい方にもオススメ!

  • アニメ見放題作品数No.1!!
  • 無料トライアル期間中に解約すれば月額料金不要!
  • マンガもラノベも読める!!

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

本当にゆるキャン△2期にふさわしいOP曲ですし、

1期の「Shiny Days」のモータウンサウンドから、R&B、ソウルに発展したという音楽の歴史的にもぴったりな続編曲となっています。

 

この曲を作ってくれた、作詞作曲:永塚健登/編曲:立山秋航さん!

そして何より亜咲花さん!素敵な曲をありがとうございます!

 

 

くどしゅん
まあ僕はキャンプしないんだけども。ゆるキャンは大好き。
(実写の部長かわいい。)
最新情報をチェックしよう!