ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会OP「虹色Passions!」歌詞考察

この記事は

  • ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の主題歌が知りたい
  • 「虹色Passions!」の歌詞の意味が知りたい

方に向けて書いています。

 

ラブライブ!虹ヶ咲スクールアイドル同好会とは?

 

2020年10月クールで放送されたTVアニメ「ラブライブ!虹ヶ咲スクールアイドル同好会」。

 

 

筆者はラブライブというものの存在を以前から知っていたのですが、ゲームなどを一切やらないのでこれまでは全くノーチェックでした。

 

ですが、今回ラブライブの、3作目(?)が放送されるということで、せっかくなのでみてみました。

 

見てみると、ああこれは売れるわぁと素直に思ったし、そりゃファンも聖地とかに行きたくなるよなぁ。

 

と素直に感じました。

 

こういうのって推しを書くものなんですかね?w

筆者は天王寺璃奈かな。

 

あれは内向的な人間にはグッとくるぜ。

あと、所謂ゲームでは「あなたちゃん」である高咲 侑もよい。

 

 

音楽に目覚めるところは好きだ。

 

主題歌「虹色Passions!」

 

 

OP主題歌は「虹色Passions」というタイトルで、

 

作詞はAyaka Miyakeさん、作曲をKeisuke Koyamaさんが担当されています。

 

アップテンポでアイドルらしいキラキラした曲です。

また主要な登場人物(スクールアイドル)全員で歌っているため、情景の移り変わりが楽しめる色鮮やかな楽曲となっています。

 

今回はこの「虹色Passions!」の歌詞をみてみたいと思います。

 

 

Amazon Music Unlimitedがおすすめ!
30日無料で6500万曲が聴き放題!

 

歌詞考察

 

いこう!明日へ
虹のmelodies

「虹色Passions!」 作詞:Ayaka Miyake

 

サビの終わりの部分から歌が始まります。

一番伝えたい部分ということですね。

 

今回虹ヶ咲学園というお台場の仮想高校が舞台ですが。

これまでのラブライブと大きく異なるのは、

 

グループではないソロアイドル。

 

ということです。

それぞれの個性がオリジナリティー溢れるものであるため、

 

そのひとつひとつをmelodyに例え、

その集合体として虹という比喩が使われています。

 

音楽も複数のmelodyの集合体(ポリフォニック)ですね。

 

青空雨上がり
希望の風吹いて(blowing)
予感のなか 踏みだすよ
最初の一歩

世界がきらめいて
ココロに湧き上がる(feeling)
「いま 駆け出したいんだ!!」
(Move on! Move on)

「虹色Passions!」 作詞:Ayaka Miyake

 

こういった学園ものにはワクワクやドキドキがつきものです。

不安よりもそちらが勝ってしまう様子を風で表現しています。

 

ちょうど歩夢がスクールアイドルを目指すところが目に浮かびます。

 

 

一方Aメロ後半。

若いというのはそれだけでかなりな価値です。

いろいろと足りないものがあったとしても今やりたい!

 

タイトル通りのPassionで同好会を復活させた中須かすみ

の思いがそのまま出ていますね。

 

 

のおとさん
記事を読んでいたら、もう一度観たくなってきてしまいました。
くどしゅん
わかる!もう一度心揺さぶるシーンを観たいよね!
そういうことなら見放題の動画配信サービスU-NEXTがおすすめ!
なんともう一度観たくなったドラマやアニメ、映画が14万本以上見放題!!

 

31日間無料で観られて、いつでも解約可能!
アカウントも4つ同時視聴可能で家族も見放題!

フルHD/4K画質対応だから、ブルーレイと同等の画質で楽しめます。

  • アニメ見放題作品数No.1!!
  • 無料トライアル期間中に解約すれば月額料金不要!
  • マンガもラノベも読める!!

 

重ねあう 小さなメロディー(our colors)
弧を描いてほら
街中に響くよ(reaching for far blue sky!)
いっしょに歌おう!

「虹色Passions!」 作詞:Ayaka Miyake

 

Bメロです。半テンになって描写が変わります。

前述のとおり、今回はソロアイドルです。

 

一人ひとりが別々のメロデイーを奏でます。

朝香果林のようにモデルをやっていたり、桜坂しずくのように女優志望もいます。

 

スクールアイドルになりたくて海外からきたエマヴェルデのように、本当にそれぞれです。

 

それぞれの色が弧を描いて虹になる。

人と繋がることができていなかった天王寺璃奈が伝える「いっしょに歌おう」。

 

 

溢れ出す この気持ち
胸の奥 もう止まらない
虹色Passions!
勇気に染まる colors
果てしない 空のむこう
ミライへと橋をかけよう
高鳴るシンパシー
キセキ 咲いてくよ
いこう!明日へ光れ melodies

そうきっと
ひとりじゃないよ
いつもみんないるから
夢と夢 繋いでいこう

「虹色Passions!」 作詞:Ayaka Miyake

 

サビです。

 

「仲間だけど、ライバル。ライバルだけど仲間。」

 

を象徴する歌詞です。

 

独りではできなかったことも、仲間とならできる。

独りではできず諦めていたことが勇気に染まっていく。

独りではできなかった出来事に繋がる橋がかかっていく。

 

同じ思い(シンパシー)をもった仲間でありライバルである虹ヶ咲学園のスクールアイドル。

 

そのそれぞれ(虹色、melodies)が輝き、明日へ行こう。

そうきっと、ひとりじゃないから。

 

 

のおとさん
やっぱり楽曲を改めて聴いていたらもう一度観たくなっちゃいました。
くどしゅん
わかる!アニメや映画の曲と映像は、本当に総合芸術だよね!
心揺さぶってくれた方々に本当に感謝!

 

日本のアニメ、ドラマ、映画の見放題作品数No.1!!
31日間は完全無料で見放題!解約もいつでもできる!

マンガもラノベも小説も1つのアプリで楽しめるから、原作を読んでみたい方にもオススメ!

  • アニメ見放題作品数No.1!!
  • 無料トライアル期間中に解約すれば月額料金不要!
  • マンガもラノベも読める!!

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回初めてライブライブを観ましたが、こうやってラブライバーが育っていくのだな。と思いました。

もう全員名前覚えちゃったし。

 

ところで作詞の世界では、比喩表現が大事ですが、

ソロアイドルをメロディー、その集合体を学校の名前でもある「虹」に表現するのはさすがだなと感じました。

 

歌詞とは「情景と感情」。そして「比喩」。

表現の世界は奥が深いですね。

 

 

くどしゅん
今回は聖地がお台場だけに、お台場を潤そうとしているのかな。
最新情報をチェックしよう!